マイケルジョーダンの全てがこの一冊に「THE LIFE~父さん。僕の人生をどう思う?」

こんにちは、NBAファン歴20年のカックンです。

今回は遂にマイケルジョーダンの1冊を紹介します。

バスケの神様、史上最高の選手であるジョーダンの半生がこれでもかというほど詳細に描かれており、バスケ・NBAファン必見の1冊になっています。

この本の魅力

ジョーダン関連の本はいくつか出版されていますが、本書はそれらの本とは大きく違います。

僕自身何冊か読んできましたが、どちらかというと大学時代〜NBA引退までの、ジョーダン自身に関するエピソードがメインですよね。

この本の魅力の1つは幅の広さです

幼少期における家族や友人との関係から、現在のオーナー時代まで、ジョーダンの歩んできた人生をこれでもかというほど余す事なく書き出しています。

なので、本のボリューム自体もちょっとした辞書かと思うほど多いです笑

730ページもあります笑 

読み応え十分ですので、ちょっと読書時間を増やしたい方にはピッタリです。

2つ目の魅力は周りの人物からの証言が非常に多く盛り込まれている事です

家族はもちろん、様々なコーチ、選手、解説者、記者たちへ、著者自身がインタビューをして集めたここだけの話が沢山載っておりとても面白いですよ。

3つ目の魅力はジョーダンの影の部分にもスポットを当てている事です

神様ジョーダンとはいえ、僕たちと同じ一人の人間です。

欲求や衝動、批判に対する対応など、葛藤する中でも、やはり彼の芯の部分ではお父さんとの生活や考え方があって、それがジョーダンを支えてくれていることがとてもよく分かります。

まとめ

ジョーダンマニアの方にも、まだジョーダンをあまり知らない方にも、バスケ・NBA好きの方には是非おすすめの一冊です。

スポーツ選手の自伝の中では読みやすいライトな一冊ではありませんが、小説を読むような感覚で、是非読書を通じてNBAの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

マイケル・ジョーダン 父さん。僕の人生をどう思う?

NBAファンのあなたにおすすめ

・そろそろNBAをガッツリ観戦しませんか?

月々たったラーメン1杯分の料金でビール片手にNBAを観戦できる幸せな時間が手に入ります。ハイライト動画も良いですが、好きな選手やチームを応援したり接戦の緊張感を味わうのは何にも変えがたい至福です。

僕は加入してNBA漬けの生活を送っており、人生が豊かになりました!迷っている方は一度試してみてはいかがでしょうか。NBAでわくわくする毎日をスタートしましょう🏀

NBA Rakutenの体験はコチラ