【NBA】ペリカンズファンによる試合結果考察(2021.1.17)

NBA

こんにちは、NBAファン歴20年のカックンです。

悲報!ペリカンズ、ウェスタンカンファレンス13位/15位に落下。。

ここのところ接戦落としすぎたダア!!

しかも14位のロケッツとかもハーデンの代わりにオラディポ入ったりして心機一転良さげなチームになったから更に最下位争い、待ったなしだよ。。

とはいえ嬉しいニュースもある!

・イングラムが週間MVP獲得

 いやー、昨シーズンのブレイクから今季は更に安定感を増しており好き成長

・アレキサンダーウォーカーがキャリアハイの37得点

 また一人良い若手が出てきそうです!小柄ながら高いシュート力でチームを一段階レベルアップするには彼の成長が不可欠になりそう

・ザイオン、健康維持して活躍中

兎にも角にもペリカンズとしてはこれが何よりでしょう。

今年優勝を狙っているというよりはしっかりと若手を育て上げる方針なので、主力メンバーは皆まずは怪我なく経験を積んで欲しい。

頑張れ!!今年こそ目指せプレイオフ!

レイカーズ戦(2021.1.17)

遂に昨シーズンの王者との対決がやってきました。

レイカーズはメンバーを一新するも今季も好調、優勝候補の大本命です。

果たしてどこまで通用するのかレブロンとザイオンのマッチアップにも注目の一戦です。

試合結果

ペリカンズ95点:レイカーズ112点

2Q以降はレイカーズ及びレブロンはかなり余力を残しての圧勝という印象。

完全に力不足でした泣 これはレイカーズ今年もリング獲れそうですね。

試合考察

序盤は両者ボール回しがよく、ディフェンスもしっかり締まっており接戦。

2Q以降、徐々にレイカーズが得意のトランジションオフェンスから、早い展開で点差を引き離していきます。

レブロンを起点とした速攻はまじで早いし、デイビスが安定してインサイド強いのて、周りのシューターがどうしてもスペースできますね。

2Q中盤で早くもレブロン6アシストw

イングラムは要所で高確率で得点を重ねますし、タフショットも決めるのですが、やはり2番点、3番点がちょっとまだ頼りないかな。

ザイオンはコーチからの指示なのかここ数試合かなりパワーを抑えている様子に見受けられます。

得点自体は20得点後半取ってますが、リバウンドや簡単なレイアップが多く、

また、自身でペネトレイトした際に得点するシーンはほとんどなく、ボールが手から離れてターンオーバーが目立ちました。

ザイオンがイングラムにつぐアイソレーションからの得点源になってくれれば、そこからワイドにパスしてレディックももう少しシューターとして機能できると思います。

一方のレイカーズは新加入組の中で特にシュルダーがまじで強い。

あのスピードとシュート力はレイカーズを更に強くしましたね。

マルクガソルやハレルもプレイオフでは本当に頼れる存在になるでしょうし、盤石の体勢と言った感じでした。

まとめ

ペリカンズは遂に4勝7負に!!

次はキングス戦。ここからは強豪チーム対戦ではなくなるのでなんとかまずは勝率5割に戻してくれ〜!!

引き続き応援します!それではまた!